STRUM | 東京を拠点とする革ジャンが中心のメンズブランド

STYLING

STYLING

地生カーフスエード ロングスリーブシャツを使ったスタイリング。

上下を同じトーンのアイテムでまとめたファッション定番の着こなしテクニック『ワントーン』

トーンは色調の意味を持つ単語だが、ファッション業界では同一の色味を組み合わせたコーディネートを指す場合が多い。

今回はそんなワントーンコーデに注目し、着こなし&アイテムをご紹介していきます。

ストイックでエッジのきいたスタイルに仕上げるなら、オールブラックがオススメ。どんな色にも染まらない黒の色味が着こなしをシックにまとめてくれる。

黒はとにかく使いやすい。

収縮色なので、体を細く引き締めて見せてくれるため、黒を着ておけばなんとなくサマになる。

また、黒というのはフォーマルの基本色です。我々男性がスタンダードとしているスーツの最もベーシックな色であり、メンズファッションには欠かせない。

スエードとは思えない、滑らかで品のある質感のレザーシャツ。

スエードシャツの素材感で黒の濃淡がこのワントーンコーデを格上げしてくれる。

レザー持つ重厚感とボトムのウォッシュ加工デニムパンツがほどよく調和し、ベタ黒にならずに変化をつけている。

オールブラックスタイルはクールでカッコイイけれど、ブラック特有ハード過ぎな印象が少し苦手だったり、春夏ぽい軽さが出ないけれど・・・

腕や手の先、顔周りや足の先,裾の部分で印象は変えられます。

今回は、首元にバンダナと下からさらにシルバーのクロスネックレスをダブルでセット。視線を上にあげてくれる効果もあり、スタイリングに軽さも出している。

STRUM デザイナーも愛用のVERYNERDとのWネームサングラス。

小振りのボストンシェイプにウィンザーリムを採用したメタルフレームモデル【Polk】をベースにし、STRUM流にアレンジしたサングラスでよりコーディネートに鮮度をUP。

Enjoy Fashon!

モデル
178cm / 55kg

地生カーフスエード ロングスリーブシャツ

ギザ リヨセル ハイゲージ天竺 製品洗い タンブラー仕上げ ラウンドネック Tシャツ / ブラック

コットン バンダナ / ネイビー × ホワイト

クロスネックレス (流木加工 & 鏡面磨き)

【Session】Sunglasses

フルタンニン ステア ショルダー クロスカスタム ナローベルト

ニュージーランドラム フルベジタブルタンニン 吟掻き ダブルライダースブーツ

Instagram

Ja
Ja