STRUM | WE SHIP WORLDWIDE

最強の冬アウター:レザーダウンブルゾンを着こなそう

最強の冬アウター:レザーダウンブルゾンを着こなそう

最強の冬アウターをコーディネートするポイントと着こなし方

バツグンの保温性を誇る冬の最強のアウター『レザーダウンブルゾン』
以前は、機能性重視で過酷な寒さを乗り切れるアウトドアウェアのイメージが根強くあったが、昨今では生地やデザインの振り幅が格段に広がったことで、きれいめな大人スタイルに合わせても違和感なくスマートにキマる。

今回はSTRUMで待望の『レザーダウンブルゾン』TUAREGの着こなしをご紹介致します。

 

着こなしのコツ①:引き締め効果を期待できる黒でダウン特有のもっさり感を抑制しスタイリッシュにまとめる

ボリューム感と丈のバランスを見誤ると野暮ったい印象になりかね無いダウンブルゾンは、引き締め効果を期待できる黒モデルでもっさり感を抑制し、全体の色味も抑えてスタイリッシュにまとめることが攻略のポイント。


ボトムをユーズド加工のデニムパンツで青差しや抜け感の演出、重見えを回避し、メリハリのあるシルエットで単調さを払拭すれば、スタイリッシュかつ新鮮な着こなしに。

 

THINDOWN(シンダウン)とは? 

 革新的な製造方法により従来のダウンの200%,ポリフィルの400%を上回る保温性を実現したイタリア製のダウンシート。

軽さ30GRから様々な重さで実現

温かさ:独自の構造により、最軽量のものから、均一で高い保温機能を実現

通気性:ダウンのように通気性があり、体温調節可能

ノーコールドスポット:均一な構造のTHINDOWNは、水平方向の縫い目を必要としないため、冷気が縫い目を通過するのを防ぐ

吹き出しなし:独自の構造を持つTHINDOWNは、従来の羽毛布団のような羽毛の吹き出しを防ぐ 

などとメリットは多岐にわたっている。

 着こなしのコツ②:大人っぽくスマートな着こなしを狙うなら着膨れしないシルエットのダウンブルゾン選びでコーデを差別化すべき

トレンドに寄せたアイテム選びももちろんファッション的には重要だが、大人っぽくスマートにダウンブルゾンを着こなすのであれば、冬の多少厚手インナーをインしても着膨れしないシルエットのアイテムをチョイスすることが重要。

新素材のTHINDOWNを採用したこちらの最大のメリットは、モコモコ感が抑制されたスッキリとした、一見ダウンに見えないスタイリッシュなシルエット。

フルジップをアップすれば、すっきり見えるだけでなくネックウォーマーがついたかのような唯一無二のデザイン。
シンプルなコーディネートを想定した、個性派ダウンジャケット攻略の決め手と言っても過言ではない。

 

着こなしのコツ③:シルエットにメリハリを効かせ抑揚のあるスタイリング

ダウンブルゾンの着こなしにおいて重要ポイントの一つ、メリハリのあるシルエット作りと野暮ったさを感じさせないスマートさ。

とりわけボリュームのあるダウンジャケットやオーバーサイズモデルの場合は、如何にメリハリのあるシルエットを魅力的に演出できるかがお洒落に見えるかのポイントとなる。

ボリューミーTOPSやアウター、特に今回のダウンブルゾンには、細身ボトムスを合わせメリハリをつけるのが定番。
最近ではワイドパンツやバギージーンズとの合わせも立体感のあるシルエットで魅せる着こなしもお洒落上級者には人気コーディネートだ。 

 

Enjoy Fashion!

  

 

モデル
178cm/55kg

 

STL060-06

 

 

STC140-02

 

 

STJ001-TS02

 

 

SSG005-01

 

 

STG026-04C

 

  

STG035-01

 

 

STB006-001

 

Instagram

Ja
Ja