STRUM | WE SHIP WORLDWIDE

襟付きシングルライダースで冬のメンズコーデにメリハリを!

襟付きシングルライダースで冬のメンズコーデにメリハリを!

脱・マンネリコーデ、同じアイテムでも着こなしで印象は変えられる。

ダークトーンメインの色使いや重ね着によって重くなりがちな冬コーデを軽快に仕上げ、マンネリな印象を払拭するならグレージングスエードの襟付きシングルライダースを取り入れてみたい。

今回はVINCENTSを使って、同じアイテムでも着こなしを少し変える事でガラリと雰囲気を変えられるコツをご紹介していきます。

 

着こなしのコツ①:秋冬コーデに華やぎをもたらすブラウンの襟付きシングルライダースをチョイス。

ダークトーンに偏りがちな秋冬コーデに華やぎをもたらすブラウン。
襟付きシングルライダースをチョイスする事で、まずは脱マンネリ。

よりスマートな印象に仕上げるならインナーもシンプルにワンポイントあるヘンリーネック選ぶのがベター。
ボトムスにボリュームがある場合にも胸元にアクセントがあるとすっきりとしつつ目線も上に上がり縦長効果も生まれる。

レザーCAPの後ろ被りは、カジュアル要素を強くしたい時に◎

 

 着こなしのコツ②:着こなしを変える事で2面性のあるコーディネートと脱マンネリ化

①にあったフロントを落とす着こなしを本来の両肩に通してコーディネート。
ブラックの色合いも多くなりシルエットもスタイリッシュに仕上がる。

これは、作業着が起源のオーバーオールは、動きやすさを優先したルーズなシルエットが多く、あまりに余裕のあるシルエットだとリアルなワークスタイルになってしまいがちなため適度にゆとりあるシルエットをチョイスすると 

レザーCAPも前の目深に被る事で受ける印象もガラリと変わる、ぜひお試しください。

 

着こなしのコツ③:ボリュームあるボトムとの組み合わせでラフさとこなれ感をアップさせ、ウエスト位置を変えることで新たな雰囲気に。

秋冬のスタイリングは、アウターのシルエットをいかに表現するかということ。ショート丈上半身に収まる丈感であるため、ボトムスはスリムやスキニーではなくハイウエストでワイドレッグなモノの方がバランス感は、作りやすい。特に脚長効果とキレイめ雰囲気のスタイリッシュ系にまとめるなら腰の位置を高く見せる方がオススメだ。

いい感じにルーズなムードを醸すなら、ボトムスは重心を低めに設定し裾をロールアップしてカジュアル感&アメカジティストに。

Enjoy Fashion!

  

 

モデル
178cm/55kg

 

STL068-01

 

 

STC128-01

 

 

STC141-02

 

 

STG045-01

 

 

STG026-04C

 

  

 

 

SSG005-01

 

 

SSB001-01

 

Instagram

Ja
Ja