STRUM | WE SHIP WORLDWIDE

男らしさ漂うエンジニア『カバーオール』の着こなし

男らしさ漂うエンジニア『カバーオール』の着こなし

エンジニアカバーオールの着こなしのコツとは?

メカニックの作業服が由来とし、つなぎやオールインワンの名で親しまれるカバーオール。タフ顔ワークスタイルの代名詞で骨太で男っぽい雰囲気を醸すラギッドアイテムだ。

今回は、STRUM JEANSの新しいライン『OVER DRIVE(オーバードライブ)』を使ってご紹介していきます。

 

着こなしのコツ①:絶妙なオーバーサイズでメンズコーデをやんちゃ感たっぷりに表現

大きめな両胸のポケットとカンヌキをホワイトで配したエンジニアカバーオールに、ワッフルロンTをインナーに仕込み、レザーCAPを合わせたコーデ。

ボトムス部分がルーズなモデルでやんちゃ感を高めながら、キメ過ぎずハズし過ぎないほどユルな雰囲気に落とし込んだ着こなしだ。

カバーオールをフルで装着する場合は、面積が多くなるので、ウォレットチェーンやバンダナなどでコーデにアクセントをつけて。

 

着こなしのコツ②:ライダースを羽織ってカバーオールコーデの印象をより男らしく

ワーク系ジャンプスーツのアウターには、ライダースがハマり役。
コツは、TOPS部分を腰巻きアレンジで武骨にまとめてからサラリと羽織ること。

そのままルーズにこなしができる、2面性もこのアイテムならでは。
ブラックのカバーオールにワッフルのロンTをインサートさせて、よりワークなムードと男らしさ漂う着こなしに。

 

着こなしのコツ③:カラーとジャンルのリンクがコーディネートに統一感をもたらす。

要所に配されたカンヌキのホワイトステッチが際立つ黒のカバーオールを腰巻きアレンジした足元には、ブーツのソールもホワイトをチョイスしてアカ抜けた印象をもたらすコントラストディテールがコーデをセンスアップさせる。

また、腰巻きスタイルはウェスト位置を低めにし、カジュアルでラフにこなれた雰囲気にすること。
その際は、裾もロールアップすることでコーディネートに統一感が増すのでオススメだ。

 

 

Enjoy Fashion! 

 STRUM STAFF Ryoko

 

  モデル:182cm/65kg 

 

STL045-02(着用サイズM)

 

 

STC141-01 (着用サイズM)

 

 

STJ004-OG01(着用サイズM)

 

 

SSG005-01

 

 

STS001-03

 

 

STB006-01 (着用サイズ27cm)

 

Instagram

Ja
Ja