STRUM | WE SHIP WORLDWIDE

革ジャンのインナーとしてデザインされたTシャツ

革ジャンのインナーとしてデザインされたTシャツ

革ジャンに合わせるインナーと言えば、間違いないスタイルを作れるTシャツが定番!

革ジャンに合わせるインナーと言えば、定番どころとして押さえておきたいのがTシャツ。デザインがシンプルであるほどライダースのワイルドさが際立つ無地Tが◎

今回はレザーブランドのSTRUMが、革ジャンに合うようにデザインしたTシャツをご紹介していきます。

クルーネックTの特徴:ネックが曲線を描いている為、柔らかくソフトな印象を作りやすく、華奢な体系をカバーしやすい。

クルーネックとは、ネックラインに沿って半円を描いている、別名"丸首"と呼ばれる最もベーシックなネックのこと。

いわゆる"丸首"タイプは、もともとの語源は船の乗組員(クルー)が着ていたセーターに由来し、クルーネックと呼ばれている。首が詰まっているので、カジュアルな印象を与えると言われており、日本に流通するTシャツの多くがこのネックタイプ。

 

 

クルーネックTがもたらす効果は、ネックが曲線を描いていることで柔らかくソフトな印象を作りやすく、首が詰まっておりトップスの面積が大きく見えるため、華奢な体系をカバーしやすいこと。
 
また、首が詰まっていることの多少のデメリットとして、顔が強調されやすく、顔が大きく見えやすいことなどもあげられるが、STRUMのクルーネックTは開きを広くしている為、このデメリットは回避できている商材だ。

身長や肩幅に対して顔が小さい方や、首が長い方などはバランスがとりやすく、反対にシャープで面長の方にもオススメ。
 

 

VネックTの特徴シャープでクリーンな印象を与え、V字型の開きの深さによって与える印象が大きく変わってくる

襟がV字型に開いているネックタイプ。
クルーネックと比べるとシャープでクリーンな印象を与え、V字型の開きの深さによって与える印象が大きく変わってくることが特徴。

キレイめな印象を保つための目安として、鎖骨が見えるか見えないかくらいのネックの空き具合をチョイスすると◎

 

首にかけて徐々に広がるデザインで小顔効果があることや、首周りがすっきりとすることにより首長効果が期待でき、V字デザイン特有のシャープでシュッとした印象を作りやすい。

丸顔・短めの首・がっしりした上半身をバランス良く見せてくれる効果があり、縦方向に入ったネックの切り込みでラインが強調される。

STRUMVネックは開きが浅いので、華奢な方でもバランスが取れてオススメ。

 

Enjoy Fashion! 

  

 

  モデル:178cm/55kg 

 

STL045-02 (着用サイズL)

 

 

STL045-07 (着用サイズL)

 

 

 

 

STC134-02 (着用サイズM)

 

 

STC134-03(着用サイズM)

 

 

 

STJ001-TS02 (着用サイズ30インチ)

 

 

SSG005-01

 

 

STS001-03

 

 

STG026-04C

 

 

STB006-01

 

 

Instagram

Ja
Ja