STRUM | メンズ革ジャンと拘りのジーンズブランド

COORDINATE 2021.1.8

COORDINATE 2021.1.8

エンジニアブーツを使った真冬のコーディネート。

 

ワイルドでラギッドな足元を演出し、抜群の存在感で男らしさを底上げする『エンジニアブーツ』

ハードな作業にも耐えうる屈強な造りと機能性を重視したそのデザインは、ボリューミーな服が多くなる秋冬のコーディネートを骨太な印象で好バランスに仕上げてくれる。

今回は、定番的役割のsessionからブラックエンジニアブーツをご紹介していきます。

 

 

エンジニアブーツコーデテク①:都会的な雰囲気にまとめるなら黒を迷わずチョイス

 

ワークブーツ土臭さではなく都会的な雰囲気を狙うなら、選ぶべきはブラウン系ではなくズバリ黒。
ワントーンやモノトーンコーデはもちろんのこと、ドレスアイテムとの合わせも無理がないため、キレイめでよりスタイリッシュな着こなしをモノに出来る。

 

 

エンジニアブーツコーデテク②:存在感抜群のエンジニアブーツで脱スニーカーでカジュアルコーデの足元を差別化

 

フルレングスのボトムスと合わせても抜群の存在感のエンジニアブーツ。
カジュアルコーデで脱スニーカーを図り、男らしさを引き出すなら絶対に外せない選択肢。

スリムフィットのボトムスの合わせも◎
スニーカーとは一味違うこなれ感があり足元を差別化するにも重宝する。

 

 

地生オイルカーフを贅沢に使用した、STRUMシングルライダースジャケットのニューモデル『SLATER』
 
オイル仕上げをする事により、弾力があり、柔らかくしっとりとマット感のある上品な光沢に仕上げ,レザーライダースを極めた猛者も革ジャンを初めて着る方にもオススメのシリーズ。

 

 

 
 エンジニアブーツコーデテク③:重厚冬アウターに負けない存在感を放つワークブーツでコーデのバランスを調整する

重厚なルックスから着こなしにハードルの高さを若干感じるシングルライダース&ファーベストのレイヤード。トップスがボリューミーな分、足元に何を合わせるかで与える印象が変わってくる。


バランス重視で男らしく仕上げるなら、エンジニアブーツを足元にセットするのがオススメだ。存在感のあるレイヤードを損なうことなく、ブーツがコーデのバランスを調整する。

 

Enjoy Fashion!

 

 

モデル

178cm/55kg 

 

SSB001-01

 

   

 

STL045-07

 

   

 

STL059-01

 

   

 

STJ002-TS03

 

   

 

SSG005-01

 

   

 

STS001-03

 

   

 

STG026-04C

 

   

Instagram

Ja
Ja