STRUM | メンズ革ジャンと拘りのジーンズブランド

COORDINATE 2020.12.12

COORDINATE 2020.12.12

ダークパープルのロングコートを使った秋冬のコーディネート。

 

上品で洗練された雰囲気を醸しながらマイルドな男の魅力を際立たせ、着こなしをオトナな印象に仕上げる『ダークパープルコート』


モノトーンやネイビーといったオーソドックスな色味と比べて取り入れのハードルは感じるものの、成功すればセンスが漂うコーディネートを実現可能なアイテム。

今回は、オーバーサイズの深みのあるカラースエードコートをご紹介していきます。

      

 

ダークパープルコートコーデテク①黒の革ジャンと黒のバイカーパンツを軸にダークパープルコートコーデをスタイリッシュに表現

コーデの軸とのメリハリを効かせコートの着こなしをスタイリッシュに表現するなら、黒でまとめたインナーとボトムスのコンビネーションが効果的。

ロングコートのスタイルやシルエット、丈感を問わず、すっきりとしたコーデに仕上がり、狙い通りの洗練された着こなしをモノに出来る。

表革とスエードで質感の違いを表現し、カーフスエード濃淡が艶っぽさを印象つける。

 

 

ダークパープルコートコーデテク②:バーガンディの小物使いで艶感をプラスしコーディネートをランクアップ!

来年発売予定のバーガンディーのベルトとサングラスなど小物使いで艶感をプラス。ブラック+ダークパープルのにバーガンディの色味を加えるのもポイント。

ロングコートの裾からチラリと見えるベルトの剣先には、クロスが付き、細かいところにまでコーデに気遣いを。

 

 

スエードとは思えない、滑らかで品のある質感でライダースの上からも羽織れるオーバーサイズで製作したRUST(ラスト)

 

袖は、ドルマンスリーブでゆとりを持たせ ヴィンテージのコートをイメージした懐かしさも感じる逸品。

今回はネイビーに程なく近い、深みのあるパープルに。

 

 

ダークパープルコートコーデテク③:スポーティな雰囲気のブーツで足元に軽さをとハズシを演出。

キメ過ぎ感が出ないようにセットしたボトムスのブラックバイカーパンツ、足元に合わせたラバーソールの足元が◎

ここ昨今のトレンドの”ハズシ”を一箇所にだけ見せ、フォーレストな着こなしもお忘れなく。

 

Enjoy Fashion!

 

 

モデル
182cm / 65kg

 

STL061-05

 

   

 

STL045-02

 

   

 

STC131-03

 

   

 

SSG005-01

 

   

 

STB004-01

 

   

 

Instagram

Ja
Ja